| main |

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.03.27 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

『ペンタゴン攻略2』確率論とホルコン理論の融合書



現代のパチンコ・・・

1つのパチンコ攻略理論だけで勝てるほど簡単だと思いますか?

パチンコなんて『運』なのだから、理論なんて関係ない。

 一番簡単なのは、あきらめること。パチンコで勝つか負けるか、それはあなた次第です


パチンコを攻略しようとして・・・・


「ボーダー理論」「波グラフ理論」「ホルコン理論」「確率論」etc... 様々なパチンコ理論が存在します。

いったいどの理論が正しいのでしょうか?




パチンコの確率は作られたものである


「確率論」 を、誤解されている方がいらっしゃいます。


パチンコには、ある『決まり』があります。


 保通協といわれる機関の検査を、クリアーしないといけないのです。
 

指定された「確率やスペック」で、稼働する必要があるのです。

ですから、
ある一定期間・一定台で、大当たり確率が収束しないと、この保通協の検査は、クリアーできないのです。

 
このことから、
波理論と確率論は、類似している部分があるということです。


ボーダー理論もそうです。





そして、今回のパチンコ攻略「ペンタゴン攻略2」で、特に力を入れた内容


それは、ホルコン理論です。


パチンコは、基本「確率」で稼働しています。


しかし、現代のホールに設置している台が、確率だけで稼働しているのでしょうか?




 

スポンサーサイト

  • 2016.03.27 Sunday
  • -
  • 18:53
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM